So-net無料ブログ作成
検索選択

成果ひとつ+a -WPX CW [radio]

夜中のST2ARは何故かできず、あぁ、この設備、飛んでない…と落ち込んだが、Fernando de Noronhaができて大喜び。

21088kHzで「UP」と打っていたので、どうせコンテストだからUP1くらいでしょう…と思ったら、全然そうではなくて、21093.50kHzで呼んだら一発(正確に言うと最初「?」って打たれた…)で返ってきてあらま~という感じ。
ここはその昔PY0FFの強~い信号を40m CWで聞いたことがある(確か2009年のJIDX CW)。

不思議なプリフィックスがいくつかできて、さすがWPX CW、という感じだった。「紙」でも「雲の上」でもいいから、これらのQSOもコンファームできるとうれしい。


コメント(0) 

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。