So-net無料ブログ作成
検索選択

撤収間際の収穫 [radio]

突然始まった祭りに「参加」すべく、午後からお店を広げた。雨は覚悟だったが、現地に着いたらさっそく降られ、傘をさしながら執念の設営。

確かに信号は強かった。28023kHzは長時間出ていたし、途中から加わった24890kHzもいい感じだった。しかし! できる気がしない。上に広がるパイルがよく聞こえすぎ、怖気づいて戦意喪失(結構しつこく呼んだけれど)。これだったら神宮で傘をさしていた方がよかったか…と思ったりもした。

VP2V/NY6X 0906z 10114 CW

120504.jpgYemenは来週末に…とあきらめ、店をたたもうかと思ったが、帰らなくてよかった。30分ほど呼んだかもしれない。最初はビッグガンが次々に持っていくのをじっと待っていた(中には耳の悪い「送信所」な方もちらほらいた)。短縮V-DPでは50W入れても全然できる気がしなかったが、「あと10分粘ろう」という執念が見事に実を結んだ。「/1?」が聞こえた時にはすでにガッツポーズ。きっと、弱い信号だったのだろう。我慢強く聴いていただいたおかげで、貴重なNEWを得ることができた。


コメント(0) 

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。