So-net無料ブログ作成
検索選択

今年3枚目 [radio]

adxa_24cw.jpg
ADXA(24MHz CW)が届いた。JARLの一般社団法人移行に伴い(&会長も替わった …この人、大っ嫌いだけど)、アワード印刷に時間がかかったようだ。
最初のQSO(A61AJ 1999.11.24)から30カントリー(AP2NK 2011.11.6)やるのに12年かかった。前サイクルでもっと意識していればゴールはもう少し早かったと思うが、今年一気に9カントリーをこなすことができ、念願達成となった。

1999 =3 :A61AJ etc
2000 =6 :8Q7LA BQ9P etc
2001 =1 :5B4/HA0HW/P
2002 =2 :4S7GGG etc
2003 =2 :JD1YAB etc
2004 =2 :A45XR etc
2005 =2 :9V1CW etc
2006 =0
2007 =0
2008 =1 :HS0ZBS
2009 =0
2010 =2 :3W6C etc
2011 =9 :S21YZ 4K9W T6JC etc


今年はADXA当たり年で、28MHz(5月)18MHz CW(8月)に続く3枚目。好コンディションに助けられ、いずれのバンドにおいても、「残り数カントリーの壁」を打ち破ることができた。17/12/10mで上がってしまった今、「ASIAマス埋めゲーム」は一区切りついた感じで、この後取り組むとすれば2枚である。
1.28MHz CW:4Z5AD VU3PTTをコンファームすれば完成(余り乗り気ではない)
2.14MHz CW:現在25カントリー コンテスト等で積んでいくか

余談だが、来春からアワード申請手数料(JARL会員)が200円値上げ(1,000円)されるようで、え? どうして? と思っている。運用課の方には失礼だが、申請書類を受け取って、PCへ入力→プリンタで出力→封筒へ入れて発送 の作業にどうして1,000円も取るのだろうか、と思う(アワード印刷費が上がった? それとも用紙の値上げ?)。自分が知らないだけかもしれないが、200円値上げの経緯が示されていない。これはおかしい。
今後、JARL発行のアワードは、上記のADXAに加えて
1.JCC-600 (18MHz CW)
2.JCC-600 (21MHz CW)
くらいしか思い浮かばないので、そんなに騒ぐほどではないけれど。


コメント(0) 

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。